私がディズニーを好きな理由

GWも最終日になりましたね。
10日間という大型連休でしたが、みなさんはどのようにお過ごしになりましたか?

私はというと、仕事やプライベートが混在した10日間でした。
プライベートで行った場所のうちの1つはこちらです!!

東京ディズニーランド♪

私の大好きな場所です。
ブログではあまり載せていないのですが、実はよく行っています(笑)

今回は大型連休中だったので、かなりの混雑を覚悟して行きました!!ちなみに5月2日(木)でした。
予想通りものすごい混雑でしたが(汗)、混雑中の楽しみ方も熟知しているので十二分に楽しめましたよ♪
途中、雷雨に見舞われましたが、写真のようにきれいな青空も見ることができたので大満足です!!

スプラッシュ・マウンテン♪
今回は家族ディズニーだったので、あえて私は乗らず、見る側で楽しんでみました♪♪

代わりにこちらに乗りました(笑)
楽しんでいる様子が伝わると思います♪たまたまこのタイミングが空いていたので、すかさず撮影しました。ここのスポットはスプラッシュ・マウンテンの出口付近なのですが、乗っていなくても行くことができますよ!

パレードやショーをしっかり鑑賞して、レストランでご飯も食べて、アトラクションもめいいっぱい楽しむことができました♪ディズニーに関する知識と予知能力だけはとてつもなくあるため、知人からはよく「マスター」と言われています(笑)

いろいろなアトラクションがある中で、我が家が必ず入るショータイプアトラクションがあります。

カントリーベア・シアター♪
入ったことがない、という方もいらっしゃると思います。季節によってショーの内容が変わるのでぜひいろんな時期に入ってみてくださいね。楽しい音楽と愉快な仲間に出会えますよ。座ってゆったり見ることができます。

まだまだご紹介したいことは山ほどあるのですが、今回はとりあえずこれくらいにしておき…(笑)

続いては、もう1つ私が行った場所のご紹介です。
その場所というのがこちら!!

PIXARのひみつ展

はい。こちらもディズニーです(笑)

バス・ライトイヤーと写真を撮りました☆仕事帰りに急遽思いつきで行ったため、服装が現場からそのままです。この日はスポーツ系イベントで衣装が写真のような服装指定でした。腰に巻いている上着は、暑くて脱いだものの手に持ちたくなくて…の結果です(笑)マントみたいになっていますがスルーしてください。。。

ではほんのちょこっと写真をご紹介します。

…と、ここまで!!あとはぜひ現地で楽しんでくださいね。

PIXARのひみつがたくさんつまったとっても楽しい展示会でした!!素晴らしい作品の数々がどのようにできたのか、実際に体験できるコーナーもたくさんあります。9月16日まで開催されているそうですので、ご都合の良い日時で行ってみてください!!

【トイ・ストーリー4】も今から楽しみです♪♪

 

さて…

ここまでお読みくださったみなさまは、恐らく「ディズニー好きの人なんだな」と思われたのではないでしょうか?
大正解です◎分かりやすいですよね!!

ですが、私がディズニーを好きな理由を話すと「想像してた理由と違った」とよく言われます。
ここからはそんな「私がディスニーを好きな理由」について少しお話します。
※本当はここで書ききれないくらいの熱い思いがあるのですが、語り始めると止まらなくなるので、今回はかなり短くまとめてみました。

幼少期に大好きで何度も何度も読んでいた伝記。

三浦清史(1987)『愛とゆめを世界に ディズニー』,講談社.

「ウォルト・ディズニー」こと「ウォルター・イライアス・ディズニー」氏の伝記です。子ども向けにとても読みやすく書かれている本で、私の宝物です。

そうなのです。
私のディズニー好きは「ウォルト・ディズニー」氏が大好きであり尊敬しているというところから始まっているのです。彼の考え方やチャレンジ精神、徹底した努力など、子どもながらに「すごいなぁ」と感じていました。また、彼が残した名言はたくさんあり、ご存知の方も多いと思います。

大人になってから、彼の偉大さを更に感じるようになりました。
それは仕事をしているときに特に感じます。私の仕事はイベント業界なので、エンターテインメントに関連することも多く、どうすればお客様におもいっきり楽しんでいただけるだろう?と考えることが常です。
もちろん、イベント現場だけに関わらず、展示会でのプレゼンや講師の仕事をするときもそうです。
そんなとき私が必ず参考にするのが「ディズニーの世界観のつくり方であり、「ウォルト・ディズニーがかつて作品作りやテーマパークづくりで取り組んでいたときの姿勢です。そこには徹底したエンターテインメントの神髄があるように思います。

そうしてウォルト・ディズニー氏のことを尊敬するようになってから、ディズニーリゾートの中でもいろいろなことを感じとるようになりました。

東京ディズニーリゾートに行った際に特に感じることがあります。
それは「ホスピタリティの大切さ」です。自分がゲストとして来園したときキャストさんの対応でとても幸せを感じることがあります。そんなときその理由を考えてみると、いろいろなことが分かるんです。簡単なところで言えば表情がまず1つですよね。笑顔で「こんにちは!」と言われるだけで明るい気持ちになれます。

実は私も普段から、ベントMCをしているときや講師のお仕事をしているときに、ホスピタリティ精神を忘れないよう心がけています。プライベートのときにもなるべく出来るように心がけています。不思議と、そういった対応をしていると自分もなんだか楽しくなってくるんです♪

もちろん、ディズニーの作品からもたくさんのことを学ぶことが出来ます。
幼少期から現在まで、触れてきた全ての作品からさまざまな思いが伝わってきます。
あ!それから、たまに作品の中で発見する隠れミッキーや他作品キャラクターを見つけたときに楽しい気持ちになりますよね(笑)

ここでは到底語りつくせないのですが、ディズニーから学んださまざまなことは、今の私の仕事にも私生活にも大きな影響を与えてくれたのです。

 

少しかたいお話をしてしまいしたね(^_^;

なんとなく私のディズニー好きが伝わったのではないかと思います。
え?だいぶ伝わりました??笑

 

明日からは久しぶりの展示会でのプレゼンです!
ディズニーから学んだことを活かしつつ、私なりにベストパフォーマンスをお届けできるよう務めたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

前の記事

令和