お役立ちミニ情報 2021/03/29

これだけは押さえておきたい!自己紹介の3つのポイント

 

新たなスタートのときって

はじめましての方にお会いすることも増えますよね。

今ではリアルの場での対面だけでなく

オンラインで初対面!

ということも珍しくなくなってきました。

初対面の方とお会いした際に重要になるのが

「自己紹介」

ですよね♪

みなさん!

自己紹介は得意ですか?

「苦手~><;」

というお声もたくさん聞こえてきそうですね(^^;)

ちなみに私は仕事柄、

自己紹介や自己PRをする場面が多々あります。

でもいまだに

「自己紹介ってやらずに済む方法はないのかな」

なんて思うことも多々あります(汗)

ですが、そうも言っていられません(笑)

そこで今回は

【これだけは押さえておきたい!

自己紹介の3つのポイント】

をご紹介します^^

自己紹介が苦手な方も得意な方も

ご一読いただけますと嬉しいです♡

①最初の声と表情が命!

「第一印象は〇秒で決まる」

みなさんもどこかで聞いたことはありませんか?

この〇秒という時間、

私もたくさんの書籍や

いろんな有識者の方々の講演などで

耳にたこができるほど聞いてきました。

結果…

人によって何秒かはバラバラです(笑)

「0.0…秒」という方もいれば

「3秒」という方もいらっしゃいます。

ただ言えることとしては

「すっごく一瞬で第一印象は決まる」

ということです。

その第一印象で

特に重要になるのは

視覚情報と聴覚情報!

視覚情報:見た目、表情、しぐさ、目線など

聴覚情報:声、話し方、など

(もちろん、「言語情報:話す内容」も大切ですよ!)

上記2つの情報で

相手にどんな印象を与えるかが大きく変わります。

この中でも

表情」と「」は

印象がつきやすいのです。

特に “第一声を発するとき” が勝負!

最初に相手に伝える言葉、

「こんにちは」

「はじめまして」

といった挨拶は

第一声をどのように発するかが大事です。

テキトーに

「あ…はじめましてぇ…」

と挨拶するより

「はじめまして!^^」

と元気よく明るく挨拶した方が

印象に残りやすくなります。

また

笑顔で伝えることはもちろんなのですが

そのときの笑顔が

“本当に相手に伝わる笑顔なのか?”

も要チェック!

特に目元で笑っているかを

しっかり確認してみましょう^^

─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─

表情は話すときにすご~く大切な要素の1つ。

レッスンには表情トレーニングもあります(*^^*)

・ご自分の表情が気になる

・うまく表情が使えない

・ちゃんと笑顔が出来ているか不安

という方は、ぜひレッスンにご参加くださいね♪

レッスン詳細はこちら!

─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─

②全部を話さなくてOK

自己紹介って

自分のことを知ってもらう機会ですよね。

「せっかくだから

あれもこれも…あとあのことも

ぜ~んぶ伝えよう!!」

と長くなってしまっていませんか?

実は私も話すことが大好きで

気を付けないとすぐいっぱい話しちゃうので

そのお気持ちとってもよく分かります(笑)

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
少し余談ですが
状況によっては“あえて”自己紹介を
少し長めにお話しすることもあります。
・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

自己紹介って

『自分に興味をもってもらうきっかけづくり』

なんです(*^^*)

全部を話さずに

むしろ相手に

「もっと聞きたい!」

と思ってもらえるくらいでOK◎

例えばテレビで見るCM。

「続きはWEBで!」

というのをよく見かけますよね。

もし気になったら

そこから調べたいと思いませんか?

それと同じような感じで

「もっと知りたいな」

と思ってもらうことで

自分に興味を持ってもらいやすくなります。

『自分に興味をもってもらうきっかけづくり』

というのをぜひ念頭に置いてくださいね♪

③短すぎるのも良くない

「あれ?さっき全部を話さない、

って言っていなかったっけ??笑」

「簡潔な方がいいんじゃないの??」

というお声が聞こえてきそうです(´∀`;)

確かに

長くダラダラ話すことは

よくないですし

簡潔にお話出来た方が

相手に伝わりやすくなります。

ですが!

短すぎるのもNG✖

みなさんはこんな自己紹介を

聞いたことはありませんか?

「はじめまして。

田中杏奈です。

よろしくお願いします。」

~おしまい~

…(;´・ω・)

めちゃくちゃ簡潔ですが(笑)、

短すぎると印象はあまりよくありません。

「簡単に自己紹介をお願いします。」

と言われたとしても

名前だけ伝えて終わり、ではなく

もう少しだけ言葉を加えてみましょう♪

例えば…

「はじめまして。

田中杏奈です。

今日はみなさんにお会いできるのを

とても楽しみにしてきました。

どうぞよろしくお願いします。」

と、たった一言加えただけでも

印象は変わりますよね^^

もしちょっとしたキャッチフレーズなどがあれば

それを加えるのもオススメです◎

自分の好きなものや興味のあるもの、

携わっているお仕事、人柄、性格など

ご自身の特徴を一言で表せるキャッチフレーズ

を持っていると便利です♪

お話を広げられそうなキャッチフレーズ

が見つかると、とっても良いです◎

ちなみに私は、はじめましての方に

よくお伝えしているキャッチフレーズがあります。

レッスンの自己紹介で

そのキャッチフレーズをお伝えしています♡

気になる!という方は

ぜひレッスンで聞いてみてくださいね^^

まとめ

今回は

【これだけは押さえておきたい!

自己紹介の3つのポイント】

をご紹介してきました。

<ポイント>

①最初の声と表情が命!

②全部を話さなくてOK

③短すぎるのも良くない

自己紹介で

あなたに興味を持ってもらうきっかけ

を作ってみましょう!

その場で作るのが難しければ

事前に準備していっても

もちろんOKです(*^^*)

ご自身で作るのが難しい方や

相手にどんな印象を与えるのか気になる

という方は

ぜひレッスンでご一緒に

素敵な自己紹介を作りましょう♪

レッスン詳細はこちら!

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

【田中杏奈LINE公式アカウント】

お役立ち情報やレッスン最新情報をお届けします。

1対1でのトークのやりとりの可能です◎

声や話し方に関するお悩みは

ぜひLINEにてご相談ください^^

ご登録で【人前で話す10のポイント】をプレゼント

ご登録はこちらをクリック♪

または

@mc.tanaka.anna」で検索!

※プレゼントはPDFでお送りします。

✶・・━✩━・・✶・・━✩━・・✶・・━✩━・・✶

【レッスン各種】

各レッスンサイトは下記をタップ!

女性起業家さん向け話し方レッスン

プレゼンテーション、営業、商談対策レッスン

司会対策レッスン

レッスン全般(HP)

大好評!30分間話し方診断はこちら

Instagramはこちら

田中杏奈プロフィールはこちら

✶・・━✩━・・✶・・━✩━・・✶・・━✩━・・✶