日本ものづくりワールド

先月に引き続き、今月もビッグサイトの展示会でお仕事です。今月は2週ビッグサイトにいます。

2月6日(水)から始まったのは「日本ものづくりワールド」という展示会です。今週は金曜日までこちらでお世話になります。
公式ホームページはこちらをクリック♪

展示会名通り、ものづくりを支えるさまざまな業界のみなさまが多数出展されています。日本のものづくりにおける技術の発展は目覚ましいですよね!私たちの生活の至るところが、こういった技術に支えられているんだと感じることの出来る展示会です。

恒例ですが、今回も私はとあるブースでプレゼンを担当しております。パワーポイントのプレゼンスタイルです。途中にはデモンストレーションの動画も含まれています。とても魅力的なサービスのため、お客様も多数お集まりくださいました!ありがとうございました。

さて、今回はパワーポイントの中にデモンストレーションが含まれている、というスタイルなのですが、この「デモンストレーション」というのは、展示会では集客力アップに大きく貢献します。

私のレッスンでも、デモンストレーションプレゼンの対策をしているのですが、コツを掴めば驚くほどに集客が出来るようになりますよ!※コツを知りたい方はぜひレッスンへ♪

以前、「展示会プレゼンの種類」という記事でもご紹介しましたが、展示会プレゼンには様々なスタイルがあります。
どのスタイルを選ぶのかはとても重要です!せっかくの魅力的な製品やサービスであっても、プレゼンスタイルが適切ではないと、うまく伝わりきらない可能性が高くなってしまいます。

とはいえ、貴社の展示会プレゼンで、どのスタイルがベストなのかを決めるのはなかなか難しいですよね。
恐らく多くのみなさまが最初に思い付くのは、パワーポイントによるプレゼンかと思います。ただ、同じパワーポイントのプレゼンであったとしても、どのような内容にするのか、どのような構成にするのかなど、細かい部分が違うだけで、やはり集客力も変わります。

更に、全く同じ内容、全く同じプレゼンスタイルであったとしても、表現方法言葉の選び方で、印象や集客力に大きな差が出ます。

以前、展示会プレゼンレッスンを受けてくださった方からこんなお悩みを伺ったことがあります。

「言いたいことは決まっているんですが、このままの台本を読んでもインパクトがなくて…うまく伝わらないんです。」

そんなお悩みをお持ちの方の台本を見せて頂いたところ、私からすると「もったいない!」と思う表現が多々ありました。

そこで、「このように表現を変えてみてはいかがでしょうか?」とご提案をしたところ、「同じプレゼンとは思えないほど分かりやすく伝わりやすくなりました!」と喜んで頂けました。

ここでは詳しくお伝え出来ないのですが、台本の修正は本当にちょっとしたことでした。
内容を大きく変えたわけでは全くありません。表現方法、言葉選びを少し工夫しただけなのです。ですが、その少しの工夫をするだけで大きく変わります。

せっかくの展示会という大きなビジネスチャンス!ぜひみなさんにもそのチャンスをしっかり掴んで頂きたいと思います。
そのためにも、この機会に展示会プレゼンのスキルを磨いてみませんか?
トークスキルアップレッスンでは、プレゼンスタイルの選び方や表現方法、言葉の選び方なども細かくお伝え致します。今までなんとなくでやってこられた方も、プレゼンの仕方1つでこんなに変わるんだ!というのを実感していただきたいです。まずは一度ご参加ください!!

ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。